当店ブログ公開中


カーナビレスキューはこちらから


電話・メールにてご相談下さい


国産ハイエンドスピーカーを得たエスティマのサウンドは何が変わったか


エスファクトリー ハイエンドスピーカーセット

スピーカー+デットニング+調整費込
165,900


試聴は当店スタッフまでお申し出下さい

 10RSのユニットは
飾らないサウンドであることはその音源を忠実に振動板に伝えて正動させるということであります
曖昧さが許されず取り付け上の細かい調整がキーポイントになりますが見た目は純正のままインナーバッフルでも充分楽しめるスピーカーです
13pミッドバスのレンジの広さには芸術性を感じます
単純に13pの方がレスポンスが良いです、フラッグシップモデルの『M1RS』より『M10RS』ほ方が良いと感じるユーザー様も多いことでしょう

 ぜひ内臓アンプから
ハイエンドスピーカーだからと臆さずに純正オーディオの内臓アンプのユーザー様も積極的に選択していただきたいと思います
13pのメリットを生かし純正や市販オーディオの内蔵アンプで充分楽しめるスピーカーです
プロクラス スピーカーなのでそうは思えないかもしれませんが“入門編としても選べるスピーカー”です
また、これからどうサウンドアップするかはお客様の自由です、アンプ選択肢も多く望んだアンプの音色を奏でることが可能です
 ユーザーさまと一緒に造っていくサウンド
このスピーカーは幅広い選択肢があります
グレードアップの相談ではなく“私はこうしたい”積極的に伝えていただき一緒にサウンドを創造させてください
圧倒的な明瞭感のある熱いサウンドのデモカーもご用意してあります、ひとつの基準としていただければと思います

デモカー エスティマ(1号車)のシステム
去年まで当店のフラッグシップデモカーだったエスティマです
一時ステレオサウンドデモカーを引退したのですがスタッフ松島が復活させました
車両のステージ感の表現が困難な車両ですが抜群のステージ感を演出しております
新しい10RSスピーカーの能力は未知数です、潜在能力が高く割安感を感じます
4チャンネルアンプを増設させる予定があるなら余計な買い物をしない構成が得策です
アクティブネットワーク内臓のオーディオは7万円前後からあります
この車のプロセッサーはXシリーズではなく通常のプロセッサーを選択しました
当店で最も売れているプロセッサーです
抜群のステージ感を得るためには確実な取り付けと超微調整ができるシステムが良いです
デモカーと同じサウンドを目指すならば最も推奨する選択です
4チャンネルアンプとしては驚異的な制動力を誇るパワーアンプです
単純に感動するためにはパワーに負けない強い制動力が必要です
国産10万円以下クラスで最もお勧めできるアンプです
4チャンネルはブリッチ接続せず4チャンネルで使用することを強くお勧めしています